決めておくこと

荷造りする女性

引っ越し業者に、引越しを依頼するときは何も荷物を運ぶだけでなくさまざまなオプションサービスがありあます。オプションサービスをつけることで料金が上がってしまいますが、そのサービスを利用することで引っ越しがラクラクになることもあるのです。サービスのひとつとして不用品処分サービスがあります。自分で不用品を処分しようとなると、民間のリサイクル業者に買い取ってもらうか区市町村の行政でゴミ回収日にお金を払って引き取ってもらうかになります。これを引っ越し業者に不用品引取りをお願いすると、業者によってですが不用品といっても状態のよいものであれば無料引取りや買取をしてもらうことができますので、その分が引越し料金から節約になります。

引っ越し業者の仕事には搬入や搬出以外にも、すべて家具や家電を運び終えたら洗濯機や冷蔵庫の設置、テレビの配線やBS、CSアンテナの設置、エアコンの取り付けなどちょっと自分ではできずに普通街の電気屋に頼まないとできないことを、引っ越し業者のオプションサービスですべてお願いすることができます。洗濯機などによっては特殊な取り付け方法があるタイプのものもありますので、自己流にやってうまく接続ができなくなってしまうことになるとそれがかえって故障の原因となることもありますので、そのようなことはプロにまかせたほうが安心と言えます。その日のうちに行ってくれますので、引っ越した日から気持ちよく新生活をはじめることができます。